サーバスペック

ハードウェア

seaki-server.sastudio.jp

コードネーム:俺のルータがIONなわけがない 退役後はHTPC

このサーバは現在フロントエンドです。

沿革(スペック変更以外)

スペック変更履歴

2014年10月13日

Ubuntu 14.04 LTSにアップデート(クリーンインストール)

2013年5月5日

データドライブをWD Red WD30EFRX-68AX9N0 2台 RAID1構成に置き換え

2013年2月4日

NICをintel EXPI9402PTに換装

Ubuntu 12.04 LTSへアップグレード

ディスク障害によりRAID1アレイ縮退運転開始

2010年5月4日(コンテンツサーバとして稼働開始)

データドライブ(WDC WD20EARS-00S8B1 2台 RAID1構成)を追加

Ubuntu 10.04 LTSへアップグレード

2009年11月20日(稼働開始)

RecSvr.sastudio.jp

だいぶ前より稼動中 2010年3月19日旧サーバよりコンテンツ移植 2010年5月4日httpdとドキュメントの多くをフロントエンドへ移動 2010年12月末ごろに数週間休止 2012年1月9日WHS2011化

現在NAT下でバックエンドとして稼働中。名前が示すとおりもともと録画用の鯖だったりする。

Windowsでしか動かないIIS ISAPIとかを使うコンテンツが最終的に残る予定。

フロントエンドへのメールサーバ移設は未だ。BB10に移植しました。

BB10

2009年8月24日より稼動、2010年3月18日退役、2010年12月再投入 2011年7月30日Home Serverに戻る

現在は実家メディアサーバ、アプローチ用サーバとなっている(一般非公開)。自宅回線メンテナンス中に使用される可能性はある。

NEC VALUESTAR NX VS20C/S7 model DA1

2005年8月より稼動、2009年8月23日退役

Windows 95に戻して遊ぶか、もしくは売却予定。

ソフトウェア

すべて現行のものに限る。

httpd

Apache httpd 2.2系 (フロントエンド・バックエンド) (趣味と実益を兼ねて自前コンパイルのWin32版を使っているがseaki-serverへコンテンツ移植後はUbuntu標準のバージョンを使用 のはずが、IPv4とIPv6のソケットを分けられないのでビルドオプションを変更したものを Se AKi's PPAに用意。) 2.4系(2014/10/13〜)

Soft3304 04WebServer (バックエンド)

Microsoft Internet Information Server 5.1 7.0 (バックエンド)

maild

XMail 1.20以降 (バックエンド)

Postfix Dovecot(予定) ほか (フロントエンド) それとも、qmailにしようかしら

DNSd

BIND 9 (フロントエンド) (そのうちdjbdnsにする) dbndns(tinydns, dnscache)にしました。

NTPd

ntpd (フロントエンド)

キャプチャ

EpgDataCap_Bon 10.x (録画鯖)

Spinel 3.5.x (録画鯖)

回線インフラ

物理回線

フレッツ光ネクスト マンションハイスピードタイプ CATV/光ファイバー フレッツ光ネクスト ファミリー・スーパーハイスピードタイプ 隼

ISP

OCN Pikara OCNに戻ってきました

livedoor (固定IP) Interlink ZOOT (IP1)

宅内バックボーン

スイッチングハブ: BUFFALO LSW3-GT-5NS

ケーブル: ELECOM Laneed Cat.6/Cat.6a

鯖以外のマシンはこちらを参照。


indexへ